前回 (2019年) 特別講演(受講無料)

TOP > 前回 (2019年) セミナー

1月30日(水) 10:30~11:30

8年で店舗数が3倍の189店舗に!躍進を続ける300円ショップ「3COINS」の成長戦略

(株)パル
常務執行役員 第四事業部 事業部長
山本 修司

300円アイテムを中心とした雑貨店「3COINS」。多くの小売店が店舗縮小を余儀なくされるなか、同ブランドは8年間で店舗数を3倍近くに増やし、売上も右肩上がりを続けている。50以上のブランドを持つパルグループのなかでも最大の売上の柱となった「3COINS」の成長戦略とは?

<講師プロフィール>
1961年生まれ 57歳
平成16年 7月 (株)パル 入社
(FCポロラルフローレン担当)
平成19年3月 第四事業部(3coins、lattice、salutの雑貨事業部へ副部長として移動)
平成22年6月 第四事業部 営業部長に就任
平成25年6月 第四事業部 事業部長に就任
平成27年6月 第四事業部事業部長及び常務執行役員、上海PAL董事長に就任
現在に至る。

1月31日(木) 10:30~11:30

あの人は何故アクタスのファンになったのか?アクタスの実例マーケティング講座

(株)アクタス
取締役 マーケティング本部長
大重 亨

1969年からいち早く北欧を中心としたヨーロッパ家具の輸入販売を始め、以降50年に渡り、インテリアを通じて日本のライフスタイルの質的向上に影響を及ぼしてきたアクタス。そのアクタスのマーケティングのゴールは、サポーターと呼べる「ファン」を増やすことであり、「アクタスで買う」というより、「アクタスに投票する」という感覚を大事にしている。アクタスのブランディングとマーケティング全域を担当してきた講師が、写真と映像を交えながらアイデア実例を語る、ファン作りのためのリアルなマーケティング講座。

<講師プロフィール>
1961年京都市生まれ。同志社大学法学部卒業後、1984年(株)アクタス入社。マーケティング部門および商品開発部門の部長を兼任後、2008年6月執行役員、2016年2月取締役兼マーケティング本部長就任。現職ではアクタス全社のブランディングとマーケティングを担当。

1月31日(木) 13:00~14:00

ECで躍進し続けるアーバンリサーチが語る!“感動”を提供する、ギフト専門ECサイト「musve」の戦略とは?

(株)アーバンリサーチ
執行役員 WEB事業部 部長
坂本 満広

ファッションを通じてライフスタイルを提案するアーバンリサーチが、2018年4月にオープンしたギフトサイト「musve」はこれまでにないWEBコンテンツを提供しながら顧客とのつながりを深めて行く。これからの新たな取組みとEC専門店化を加速する戦略をお伝えする。

<講師プロフィール>
1980年アーバンリサーチ入社。ショップ店長を務めた後、1985年店舗マネージャーに就任。1997年URBAN RESEARCH(1号店)の責任者として従事。2005年通販の責任者として事業スタート。2013年アーバンリサーチWEB事業部シニアマネージャーに就任。2015年より同部長に就任。

2月1日(金) 10:30~11:30

Made in Japan を世界に発信!ビームスが創る伝統的な“モノづくり”とは

(株)ビームス
執行役員 ビームス創造研究所 所長 シニアクリエイティブディレクター
南馬越 一義

地域の伝統的なモノづくりを現代のライフスタイルに合わせた商品として企画するビームスの新しい取り組みをご紹介。「モノとコトで日本を楽しくする」 をテーマに、各地に伝わる技術、新旧のクリエイティビティとの出会いをもとめて協働し、その奥深さや面白さを紹介したり、または、それらを繋げることであたらしい価値を創出し提案しているビームスの取組みをお話しする。

<講師プロフィール>
1962年生まれ。1984年 (株)ビームス 入社。メンズカジュアルのショップスタッフを経て、ウィメンズ店舗「レイ ビームス 渋谷」の店長としてウィメンズ分野でのキャリアをスタートする。1989 年より「レイ ビームス」レーベルのバイヤーとして数々の功績を挙げ、2004 年、ウィメンズ全体のクリエイティブディレクターに就任。世界中を飛び回り、旬のデザイナーやブランドを次々と発掘した。ビームス創造研究所の立ち上げに伴い2010年3月より新規事業の開発に着手。佐賀県、熊本県、東北地域の伝統的なものづくりに現代的な要素を掛け合わせるコラボレーション企画や、「ビーミング ライフストア」「カロリナグレイサー」等ブランドのプロデュースも手がける。東京、パリ、NYのコレクション会場からTwitterで発信する速報コメントが国内メディアに掲載されることも多く、様々なバラエティ番組やコンテストでコメンテーターや審査員を務めるなど、活動は多岐にわたる。

※ 敬称略。順不同。2018年12月10日現在。セッションの録音、写真・動画撮影などは一切禁止させていただきます。
都合により講師、プログラムの内容に多少の変更がある場合がございます。テキスト配付はございません。
なお、掲載枠上 講師の役職・所属を省略している場合もございます。予めご了承ください。